オーガニックな庭作り つるかめ園芸

enngei.exblog.jp
ブログトップ

松枯れ 防止対策講座

お世話になっている甲府市の山宮造園さんのご好意により、いま日本中で問題になっている松枯れの対策講座に参加、勉強して参りました。
b0291906_20385878.jpg

その松くい虫の被害のメカニズムは、、
春に(マツノゴマダラ)カミキリが松の枝をかじり、身体に付いている(マツノザイ)センチュウを松の木に移します。 すると、木の樹勢が衰えて松ヤニが出にくい状態になります。
そして、再び松の木に止まりヤニに邪魔されることなく幹の中に侵入して卵を産みつけます。
センチュウはそのまま増殖を続け、木の水分・栄養分を送る仮道管を詰まらせてしまい、萎れるように枯れて仕舞うというものです。
b0291906_2055175.jpg

松枯れの症状がでたら、早急に処分するしかありません。
他に感染を拡大させない為に。
そうなる前の予防策がこちら。
b0291906_20595788.jpg

b0291906_2101945.jpg

その昔、ギョウ虫で困った人達が飲んだという「虫下し」の薬と、同じ成分の薬剤を注入します。
今は、これが最善の対策だそうです。
手をこまねいていると、街中の松が枯れていってしまうかも知れません。
[PR]
by idneo215 | 2015-11-26 21:07 | Comments(0)