オーガニックな庭作り つるかめ園芸

enngei.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

思わず、二度見。

Y造園さんの応援に入り、昨日は甲府のI邸様の庭へ。
そこの梅の木に、お 思わず二度見。
半分以下残った薄い皮だけで(どっこい)生きてる。
支柱で支えられ、ビニールテープで巻き巻きされ、でもしっかり生き抜いてます。
つぼみも沢山付け、実に見事な生命力!
あっぱれ!!

ちなみに右側で手入れされている方は、某農業学校、造園科の先生。
先生の手も借りてます。(笑
師走は、庭師も先生も大忙し。
昨日は二軒の家を仕上げ、大忙し仕事納めの一日でした。
b0291906_1093637.jpg
b0291906_1092449.jpg

[PR]
by idneo215 | 2013-12-31 10:16 | Comments(0)

大きな黒松

富士川町のA邸様。
7日間にわたり手入れをし本日、終了。
庭の中央に鎮座ましますシンボルの黒松は、曽祖父の時代から四世代に渡って、こちらの家庭を見守ってきた風格のある存在。

「大〜きなノッポの古時計〜 ♬」の松 版ですね。
世代を越えて、誰かがこの松を手入れし守りつづけ、松も一家の変化を見守りながら共に成長をつづけてます。

「嬉しいことも、悲しいこともみな知ってる、黒松さ〜。♫ 今も立派に生きている、その黒松さ〜。♫」
b0291906_22184114.jpg

[PR]
by idneo215 | 2013-12-28 22:19 | Comments(0)

La Vie en rose

「ワクワクする心の声に従いなさい!」
ということで、あっさり素直に従い、行ってきました。
半日、仕事を休みにして。

甲府市 東光寺 あたごバラ園 (TDK跡地)にて行われた、冬のバラの手入れ方法・実技講習会。
今回、会場のバラ園は60種類200本余りのバラがあり、つるバラが主体。
県林務事務所の管轄にあるものの、実質は元TDK社員有志中心の、バラ愛好魂とアツーいボランティア精神で支えられてます。

講師は前回、県緑化センターでお世話になったコマツガーデンの後藤みどり社長。
バラの木特有の生理現象、つるバラをキレイに見せるワザなど、マニアックなネタを伝授してもらい、その後みんなで地道なコツコツ作業に移りました。

冬のうちから取り掛かる地道な作業、寒かったり、痛かったりの体験含めての、バラ開花の喜びなんだな。
生粋のロザリアン(バラ愛好家)のバラ色の人生を垣間見た感じ。
色とりどり、香りとりどり、味わう感情もとりどり。
多彩、豊かな人生。

いろいろ味わって、楽しんでいこう。

b0291906_20373318.jpg

b0291906_21144795.jpg
b0291906_20433456.jpg
b0291906_2032439.jpg

[PR]
by idneo215 | 2013-12-23 21:15 | Comments(0)

「かぐや姫の物語」 観てきました。

今日は昼前から雨。 ということで、前から観たくてウズウズしていた映画「かぐや姫の物語」行ってきました。
行く直前にふと思い、両親と親戚を誘って四人で。

こんな昔話が伝わる日本って凄い!
今、映画として掘り起こしたジブリって凄い! と強烈に感じました。
歌で、ストーリーの所々で 涙、鼻水、、涙、鼻水、、涙、、。
何故、身体がこんなに反応するのか不思議。
脳の何処か、ハート、もしくは細胞? 何処かが何かを感じ取っているのでしょう。
このカラクリ、いつかは分かる時が来るような気はするのですが。

前半の自然と戯れるシーン、観ていて同じ感動を、イギリスの旅で感じていました。
スコットランドのフィンドホーン共同体で。 また、ナショナルトラストが管理する湖水地方のヒルトップで。
庭師をやりたいと思った原点を思い出させてくれました。
(あれっ なんか最近チョット、ブレてたかも!?)
あの時、感動した同じ質のものが「昔々ある処に、、、」から始まる物語の中にあったとは!!

日本ってやっぱり凄いじゃん。
こんな作品を創り出した高畑監督の想いってハンパないじゃん。
と、もう圧倒されまくりでした。

後半、「全ての体験は実はかけがえのないもの。」と受け取ったメッセージは、今はまだ「はぁー 、そうなんだぁー。」という段階。
また、私にお迎えが来る時は、どんな気持ちになるんだろうと、チョット想像してみたりしました。

今回、四人で行き見終わった感想はてんでバラバラ、「えー そこですか!?」とツッコミたくなることそれぞれ言ってましたが、「いい映画だったね。」というところは共通してました。



誘ったみんなも満足だったとさ、めでたし、めでたし。

b0291906_2134356.jpg

[PR]
by idneo215 | 2013-12-18 21:12 | Comments(0)

奇跡のカムバック。

10日前の仕事の合間の昼休み、暖かい小春日和の中、荒川の河川敷でポワーンとしていたら、大事なデジカメを落としていました。翌日に無くしたことに気づいても後の祭り。

そしたら、な、なんと今日そのデジカメが戻って来ました!
近くの幼稚園児達が散歩中に発見。 → 副園長さんが拾いあげる。 → 写真を画像解析。 → 事務の方が写っていたお店に連絡。 → お店の方が私に連絡。 という見事な流れ。
(あえて、名前は伏せておきます。)
なんという素晴らしい連係でしょう。
ご縁の有り難さと、優しい人達の気持ちをシミジミと感じまくった今日一日でした。

b0291906_190925.jpg
b0291906_18594929.jpg

ポワーンとしていた時の写真。
[PR]
by idneo215 | 2013-12-10 19:37 | Comments(0)