オーガニックな庭作り つるかめ園芸

enngei.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

牧草地ひろがる田園風景の中に

ロンドン市内から鉄道で一時間ほど離れた駅ストークマンデビルから、クルマで15分ほど走った、牧草地広がる静かな集落の中にあるヘブンズゲイトさん。
元農家の地所を買い取って7年前に大都会ロンドンから引っ越してこられたそうです。

夜空に広がる満天の星空も、もう最高! ✨

ウーフ体験中は、キャビン(トレーラーハウス)の中で生活でした。
まるで、子供の頃に遊んだ秘密基地みたいな空間。
シャワーなどの生活用水は、毎日タンクをコロコロ転がして離れた外水道栓まで、給水に通います。
写真用モデルは、初日にここでのハウスルールをアレコレ教えてくれた、韓国青年のリー君。
給水方法の実演指導の画。

果樹園には、様々なタイプのリンゴが成っていました。 🍎 🍏
食べ頃をひとつ捥いでもらっていただくと、酸味と甘みのバランスいい美味しさ! 感動!
品種の名前は教えてもらったけれど、すぐ忘れる。(・・;)

植えた木の固定方法、日本とは違う。 (植木屋 目線 )
杭と苗木を柔らかいプラスチックで留めていました、なんだかとても簡単そうなんですがっ!!

春にはまた、戻って来て、どんな様子になってるか
そして、その後の皆んなの話しも聞いてみたい!
b0291906_11210679.jpeg
b0291906_10411219.png
b0291906_10375399.jpeg
b0291906_10363347.jpeg
b0291906_10370555.jpeg
b0291906_10350496.jpeg
b0291906_10355643.jpeg
b0291906_10341572.jpeg
b0291906_10343197.jpeg
b0291906_10334981.jpeg

[PR]
by idneo215 | 2016-10-14 11:24 | Comments(0)

その名もピースガーデン

まだまだ紹介したいヘブンズゲイトさんの、隠れた庭部分。
帰国後、ようやく落ち着いたので、懐かしさを味わいながら 写真をアップ。

ある朝散歩していて、茂みの奥に見つけた、作り込まれた庭 005.gif
こんな所にー!? しかもひっそりと。
聞くと、以前に家族と歴代のウーファー達で造られたそう。
ラグビーボールが転がっているのが、ハイソな感覚。

また別の一画にあるミツバチの巣箱。
ブンブン元気に飛び回ってる様子は写真に写りませんでした。
生垣になっている、名前知らずの植物の花にはミツバチ達がうるさいくらい集まって蜜を集めていました。

蜂蜜の試食は残念ながら出来ませんでしたが、
さすが健康志向の家族、 牛乳とヤギのミルクが冷蔵庫に入っており、この脂肪少ない健康志向のゴートミルク 紅茶に入れて飲んでみました。
私にとってこれがイギリスの味になりそう。
b0291906_10090590.jpeg
b0291906_10084855.jpeg
b0291906_10082945.jpeg
b0291906_10092057.jpeg
b0291906_10093574.jpeg
b0291906_10102073.jpeg


[PR]
by idneo215 | 2016-10-14 11:24 | Comments(0)

ウーフ体験作業、最終日。

今日は、新しく購入してきた鉢のセダムと、保存されていた宿根草のアキーリア(ヤロー)やグラディオーラ、クロクスミア⁉︎、他名前知らずを、株分けしながら、セッセと植え込みしていきました。
ホストマザー・カレンさん、春には写真を送ってくれるとのこと。
ヨッシャ!! 楽しみ!
芝生の縁も、ストーマーという機械で刈ってみるかと問われ、YES ! の二つ返事。
充電式の仮払い機のことでした。 そしてカレンさんの実演指導。(^ν^)
愛犬キーキーがメッチャ可愛い。
日本でもこんな庭!作ってみたい〜〜!!
ちなみに、隣の家の敷地も広いこと広いこと。
みどり一面で、美しいー!

今日のランチはヘルシーメニュー。 ワイルドライスが入ったタイ風 ○△□!?と、
お豆腐入りの豆と野菜炒め。 そしてデザートのケーキ付き。 ♡
b0291906_23403732.jpeg
b0291906_23364377.jpeg
b0291906_23394659.jpeg
b0291906_23384189.jpeg
b0291906_23413375.jpeg
b0291906_23422143.jpeg
b0291906_23373813.jpeg


[PR]
by idneo215 | 2016-10-06 23:55 | Comments(0)

ウーフ作業 3日目

今日は、またボーダーガーデンの整備をした後、植え込みをさせてもらいました。
昨日、ホストマザーのカレンさんが近くの園芸店で購入してきた、ノリウツギやビバーナムなど。
あらかじめ、掘り起こされバケツの中で保存されていた沢山の球根や根は、また明日の作業に。
カレンさんと植え込む種類の、高さや日当たりの条件など、一緒に確認します。

また、空いた時間に園芸店ヘ、自転車を借りて行ってきました。
自転車、、、大き過ぎ! つま先の先っちょでペダルを漕ぐ!
園芸店も、、大き過ぎ! 見るもの全てが物珍しい!
b0291906_02274950.jpeg
b0291906_02290671.jpeg
b0291906_02301452.jpeg
b0291906_02344271.jpeg
b0291906_02311612.jpeg

[PR]
by idneo215 | 2016-10-06 02:39 | Comments(0)

今日のウーフ体験

今日のウーフ体験メニューは、タイル周りの雑草取り、ハーブ類の整枝、ニワトリのお世話です。
使い慣れない道具達に、暫し悪戦苦闘。
ニワトリのお世話は、オーガニック!の餌を補充と、可愛らしい水飲みへの補充。
タマゴは探せど見つからず。
ホストマザーのちょっとオーバーなくらいの褒め言葉に、暫しニンマリ。 (^ν^)

午後2時半、遅めのお昼を頂いて今日の仕事は終了です。
b0291906_04544459.jpeg
b0291906_04562900.jpeg
b0291906_04572319.jpeg
b0291906_04580926.jpeg



[PR]
by idneo215 | 2016-10-05 05:00 | Comments(0)

お世話になっています!ヘブンズゲイトさん

イギリス イングランド中部にある 広い敷地のお宅、屋号はヘブンズゲイト さん。
ヘブンズゲイト ウーフ イギリス版でのサイト紹介
広大な敷地にオーガニックの畑、ハーブガーデン、果樹園、養鶏、養蜂、ゲストハウス、キャビン、モンゴル式のティピなどが点在してます。
ウーファーは世界各国 15カ国から受け入れてきたそうで、若者だけではなく、なんと最高齢は65歳の南アフリカからの女性だそうです。
先に滞在していた韓国のリー君が、別のウーフ先に移動した為、現在わたし一人状態。
初めての日本人受け入れとのこと、、、悪い印象を与える訳にはいくまい〜!
滞在中、キャビンが宿泊の場所。
秘密基地みたいで、なんとも面白い!
b0291906_05312871.jpeg
b0291906_05290476.jpeg
b0291906_05335312.jpeg


[PR]
by idneo215 | 2016-10-04 05:34 | Comments(0)

ウーフ先に 到着の巻

イギリス アイリスバーリーにある ウーフ先、ヘブンズゲイトさんに着いた日のお写真アップ。
駅まで出迎えに来てもらい、そのまま周囲の観光案内をしてもらいました。
先ずは、ナショナルトラストの敷地、半端なく美しい!
日曜日とあって、家族ずれ、愛犬の散歩、マウンテンバイクの集団、トレッキングのカップル、賑わってました。
ソフトクリームもホストファーザーにおごってもらいご満悦!
先にウーファーとして来ていた韓国の青年 リー君、日本語ほぼ完璧に話せ、英語も堪能なトライリンガルでした。(えー!トライリンガルくらいウーファーなら結構普通ですよー。 と軽くおっしゃる。)
家に着いて案内してもらう。 カッコいいジョンディアー製の芝刈り機が目の前を走っていたり、気球が静かーに空を横切って行ったり。
見慣れない光景に驚きの連続!
b0291906_04323614.jpeg
b0291906_04402492.jpeg
b0291906_04410451.jpeg
b0291906_04553417.jpeg


[PR]
by idneo215 | 2016-10-04 04:57 | Comments(0)

イギリス ウーフ体験

イギリスにて、ウーフ体験をしています!
ウーフの受け入れ先としては、珍しいガーデニングのバージョン。
ホストファミリーは、静かでとても優しい人達です。
今日初日は、ボーダーガーデンの草取り、土ならし、球根、種の植え付け、などなど。

春の芽吹きが楽しみ!
出来ることなら、春の様子を見に来たい!
今回は6日間の貴重な体験。
b0291906_03505200.jpeg
b0291906_03512743.jpeg
b0291906_03534036.jpeg

[PR]
by idneo215 | 2016-10-04 03:54 | Comments(0)